スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラ酵素で糖質や脂肪を採ってもOK!

ウルトラ酵素のよくある質問
Q:酵素サプリをとって糖質や脂肪の吸収がよくなったら、太るのでは?
A: それはありません。酵素サプリをとりはじめると栄養素がしっかり吸収されるようになるため、自然に食欲が落ちつきます。食べ過ぎることなく、必須栄養素が確保できるようになるため、代謝もスムーズに行われ、無駄な脂肪は落ちていきます。逆にやせすぎで虚弱体質、食べても太れない人は、酵素をとると栄養素が体の隅々までいき渡り、元気になり、理想的な体重増をみます。

Q:「太っている人は体内の酵素が少ない」って、本当ですか?
A: 本当です。米国のある研究では、肥満者の脂肪細胞内にはリパーゼが不足していることが判明。別の研究では痩せた人と太った人の膵臓の酵素量を調べたところ、肥満者のアミラーゼとプロテアーゼのレベルが非常に低いことがわかりました。つまり、糖質、タンパク質、脂質を分解する酵素不足が太ることに結びついているということ。これらの酵素はウルトラ酵素で補えます。

Q:ウルトラ酵素は他社の酵素食品に比べなにがすぐれているの?
A: 酵素活性がもっとも高く、食物の分解に関わる主たる7種類の酵素すべてを含み、どんな食品にも対応できるのはウルトラ酵素だけ。腸内の酸・アルカリ両環境での活性維持のため2種類の麹菌を使用。事前消化は勿論、腸内、血液内でも活性があるため酵素療法にも使われます。独自のAESシステムは特許を取得。他にはマネできないスピーディな作用を可能にしています。

Q:妊娠中や授乳中でもウルトラ酵素の摂取は問題ありませんか?
A:全く問題ありません。妊娠中や授乳中に必要な栄養素がしっかり分解されて体内に取りこまれるようになるので、プラスに作用してくれます。つわりが軽くなったり、授乳中は母乳の出がよくなったなどの報告もあります。

Q:子供に酵素サプリメントを飲ませても大丈夫でしょうか?
A:酵素は食品なので、赤ちゃんから年輩の方まですべて摂取いただけます。ただ、お子様はアレルギーの改善とか、ケガや病気時に早期回復を目指す場合にのみお使いください。アトピー性皮膚炎の治療には、生後数ヶ月頃から使われている例もありますが、医師の指示に従ってください。

Q:処方薬と併用してもいいですか?
A:問題ありません。もし、担当医から処方薬と一緒に「生ものは食べるな」と指示されているなら、酵素サプリはとるべきではありませんがノ。
ちなみに、ウルトラ酵素を薬と併用すると薬の効果が8~40%高まることが分かっています。副作用のある薬の量を減らすのに役立つということです。ただ、薬の分量のコントロールは主治医と相談してください。

Q:酵素の過剰摂取は心配ないのでしょうか?
A:まったくありません。実験上の動物に通常人間が摂る100倍もの酵素をあたえても影響がでません。米国ではガン治療に酵素療法をとり入れる医師も多いのですが、このプログラムにおいては1日60粒の酵素サプリが使われます。お腹が張るということ以外、過剰摂取による副作用はこれまで一件も報告されていません。

Q:摂取していけない人はいますか?
A:麹菌アレルギーのある人は当然、摂取できません。醤油や味噌には麹菌が使われていますので、これらを使ってなにかトラブルを起こす人は酵素サプリも使えません。あと摂取できないのは、胃潰瘍の(出血している)人だけです。

Q:摂取時にとくに注意することありますか?
A:1)冷たい水は避け、グラス1杯以上のぬる湯で飲むのがベストです。冷たい水は活性力を一気に落とし、少ない水分量では効果的に作用しません。2)カプセルを飲めない人は、カプセルを開けて粉をぬるま湯に溶かして、すぐ飲むように。

ウルトラ酵素
食べたものをしっかり分解。血液サラサラ、基礎代謝アップ
¥12,600 (税込)

ウルトラ酵素【脚やせ&痩身のN・S・S】

⇒ウルトラ酵素、さらに詳しい情報はこちら
スポンサーサイト

テーマ : メタボリック&生活習慣病の最新情報 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : ウルトラ酵素販売 ウルトラ酵素通販 ウルトラ酵素サプリメント ウルトラ酵素口コミ ウルトラ酵素メタボ対策 ウルトラ酵素効果 ウルトラ酵素

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。